よくある質問
HOME よくある質問 NMRパイプテクターについて
NMRパイプテクターについて
更生装置は、「磁気装置」ではないのでしょうか?どういった原理なのでしょうか?

磁気装置ではありません。WEB上では説明が非常に長くなりますので、詳しい原理については参考資料をお届けした後に、弊社担当者からご説明させて頂きます。

ランニングコストは月にいくらぐらい必要なのでしょうか?

ランニングコストは必要ありません。

電源供給もない更生装置からどのようにして電磁波を発生させるのでしょうか?

黒体放射という原理に基いております。詳しくはお問い合わせください。

人体に悪い影響はないのでしょうか?

影響はありません。

マンションにはペースメーカー等を使用している人もいるのですが、配管に取り付けた場合、影響はありますか?

影響はありません。

更生装置を通過した水の効果はどれくらい続きますか?

効果は6~7時間持続します。

更生装置の効果判定方法について教えてください。

①水質検査 ②閉塞率の測定(設置前と設置1年後) ③黒錆の定量分析 後の比較。以上、3通りあります。

どれくらい水を使えば効果があるのでしょうか?

一般家庭においては、水の使用量(約300L/日)があれば効果が期待できます。(更生を目的とする配管径によって、水使用量一覧表があります)

漏水が発生しています。漏水も止めることが出来るのでしょうか?

軽度の漏水であれば、染み出しが止まった事例は数多くあります。

どのように赤錆を黒錆に変えるのでしょうか?

WEB上では説明が非常に長くなりますので、詳しい原理については参考資料をお届けした後に、弊社担当者からご説明させて頂きます。是非お問い合わせください。

赤錆と黒錆はどう違うのでしょうか?

赤錆は腐食が進行して配管の劣化につながります。黒錆は配管の腐食の進行を止めるばかりでなく、配管の中を強固に維持することが可能です。

赤錆は人体に害を及ぼすのでしょうか?

赤錆はバクテリア等で人体に害を及ぼすことがありますが、黒錆は人体に全く無害です。

「銅管」の腐食(緑青)に対する効果はあるのでしょうか?

銅管の緑青を黒錆にすることはできませんので、配管更生としては効果がありません。

「熱交換器」に付着するカルシウムスケールに対しても効果はあるのでしょうか?

更生装置を通過した水は、粒子の細かい浸透性の高い水になるため、スケール物質を現状より管内に堆積させません。スケールを除去する装置は他におすすめできる商品がございます。是非お問い合わせください。